HOME会社概要旅行業約款・条件書 お問い合わせ


株式会社コムユニテイ (com-unity) 会社概要
 
● 設立:1995年10月20日
● 本社:〒575-0043 大阪府四條畷市北出町13−5  (マップ
       TEL0728-63-6667 FAX0728-63-6668
● 代表取締役:松村 和人
● 資本金:1,000万円
 
旅行企画部:旅行業者代理業(海外旅行、国内旅行)
          株式会社コムユニティー
          コムユニテイワールド(Com-unity world)
          平成16年4月23日
          大阪府知事登録旅行業者代理業第5393号(社)日本旅行業協会協力会員
          エアーワールド株式会社(国土交通大臣登録旅行業第961号)代理業
          総合旅行業務取扱管理者:松村 和人
          海外旅行、特殊企画及び開発
          営業時間:午前9時30分〜午後5時30分、土、日,休日、休み
  海外事務所
          アメリカ:   シアトル、サンフランシスコ、モンタナ
          ヨーロッパ: フランス(パリ)、スペイン(バルセロナ)、スペイン(マドリッド)
 
インターネット・システム開発部

一般領域及び医学領域における情報システムの研究開発
一般領域におけるサイバースペース(インターネット)での情報システム開発
  インターネットサーバー構築及びウェブシステムの開発
  ASP(アプリケーションサービスプロバイダー)の構築
  Pervasive Computing Networkの開発
  インターネット及びイントラネットにおけるナレッジマネジメントの開発
  BI(ビジネスインテリジェンス)ソルーションの開発
  E-commerce(電子商取引)システムの開発
 
医学領域におけるサイバースペース(インターネット)での情報システム開発
医療情報の世界規模での共有・交換は、今後、大きな課題となることは確実です。その一方で、その医療情報を地域に 還元させていくローカリゼーションも忘れてはならない課題と言えます。com-unityは、情報流通のインフラとして認めら れるインターネットを介して、医療情報のグローバリゼーションとローカリゼーションを目指します。たとえば医療情報デー タベースの構築などを前者に、たとえば地域の医療情報をホームページを通して住民に開示する事業を後者に。ますま す生活に密着していくインターネットを利用し、世界と地域医療と生活の距離を近づけていきます。
 
医学領域におけるコンピュータソフトウェア及びシステムの研究開発
人命を預かる医療現場でのコンピュータ技術は、他の一般分野にもまして高度なものであることは言うまでもありません 。しかし、そのシステムは他のコンピュータアーキテクチャーとは一線を画したクローズシステムであるのが現状です。オ ープンアーキテクチャーの流れは、もはや医療分野の固く閉ざされた門戸をも押し開きつつあります。医療情報ネットワ ークの構築・専門医療機器とパーソナルコンピューターとのインターフェース開発など今後、オープンなシステム開発の ニーズは飛躍的に伸長していくことは確実です。com-unityは、医療分野におけるシステムのノウハウを把握し、そのオープン化・標準化を視野に入れながら医療現場での「使いやすいシステム」の開発を目指します。